1万円の節約に成功!イデコやつみたてNISAの次の投資は米国株ETF!

ソフトバンクからワイモバイルの
シムフリーの格安プランに
乗り換えたサンデーです!

スマホ料金の見直しをしたことで
家計の固定費を1万円減らすことが
出来たので、前から気になっている
米国ETFの購入にしたいと思い・・・
勉強をはじめました。

スポンサードリンク

そもそも米国株ETFとは?

ETFとは?米国の証券取引所に上場し、
市場で売買できる
「投資信託」=上場投資信託のことです。

ニュースでよく聞く
NYダウやS&P500といった
代表的な株式指数をはじめ、
さまざまな指数の動きを指標にして
運用されることが多いといわれています。

ちなみに、私が米国株について
勉強しよう!と思って読んだ本が
とても分かりやすかったので
紹介しますね。

『超ど素人がはじめる米国株』という
本です!

投資初心者の私でも、
基礎的なことから
説明されていたので
分かりやすく・・・
買ってよかった!と思う一冊です。

米国株ETFを始めよう!と思ったきっかけは?

私が米国ETFに興味を持ったきっかけは・・・
私は、イデコとつみたてNISAで、
それぞれ積立てできる満額を
毎月積立しているので
次にやるべき投資は何?
と考えたからです。

既に3年前から始めた
イデコやつみたてNISAの運用方法は
外国株のインデックスファンドで
積立てをしているのですが・・・

下のグラフからも一目瞭然
日本株よりも海外、とくに、アメリカに投資した方が
良さそうな状況が続いているんですよね。

それなら、米国株の投資を始めた方が
今後の成長も見込めるぞ!
という判断から、投資先を日本より海外!
しかも、アメリカ!のETFに目をつけました。

出典 https://www.rakuten-sec.co.jp/web/foreign/special/beginner/us/basic01.html

今回、スマホ料金を見直したことで
固定費を1万円下げることに成功したので
この1万円を投資に使おうという
考えに至ったわけです。

そこで、イデコ、つみたてNISA、
その次に、やるべき・・・
お金を増やす良い方法は何だろう?と
本やブログを読んで調べてみたところ
米国株ETFにたどり着いたんです。

ちなみに、芥川賞作家の羽田圭介さんも
このETFで資産運用している!という
記事を読んだことがあって、
私がETFに興味を持つきっかけの
一つとなりました。

とくに、私がETFで気に入ったところは
ETFは1つの銘柄買うことで
他業種の企業の株に
分散投資が効く!ということです。

リスクを少しでも下げるには
分散投資で、幅広いセクターへ
コツコツ積立てる!が鉄則なので
ETFは理にかなう投資となるのです。

そして、私のような投資初心者が、
外国株をいざ買おう!と思っても、
どの株がいいのか?

選ぶのに一苦労です。
そうなると・・・
やはり、個別株よりETFでコツコツ
長期運用していこうと思います。

関連記事はこちら↓

積立てNISAで老後資金を貯めようと インデックス投資でコツコツ? いえ、ほったらかしで運用している サンデーです! 私が投資デ...
投資なんて敷居が高そ~! 難しくて無理無理!と思っていた サンデーです! 思い起こせば・・・数年前まで、 投資は大金持ちのするこ...

今日のこれいい!

イデコとつみたてNISAを満額
積立てたら・・・
その次に始める投資は米国ETF!

投資の基本は、分散投資で
長期でコツコツ運用していく。

節約して浮いたお金は投資に
まわして、少額からでも
お金を貯めよう!

最後までお読み頂き有難うございます!