主婦が稼いだお給料の賢い使いみちとは?消費を最小限に投資を増やす!

専業主婦から保育士になって
何十年ぶりか?のお給料やボーナスを
いただくようになったサンデーです!

専業主婦の頃は夫のお給料を
やりくりしながら、節約に励む日々を
過ごしていました。

そんなこんなで、専業主婦時代に
投資は、全くといって何も
していませんでした。

当時、投資を始めようとしても、
きっと、私の一存でなく、
夫婦で相談しながら
始めていたのかもしれません。

なんせ、専業主婦ということで
自分の収入がない!
投資はリスクがあることなので
私、一人で勝手に始めることは
罪悪感さえあったように思います。

ここ数年、
自分の収入を得るようになってから
毎月のお給料を株式投資で運用していて
お金に働いてもらい・・・
お金を増やす楽しみを感じながら
資産運用の勉強中です。

スポンサードリンク

主婦が稼いだお給料の賢い使いみちとは?

頑張って働いたお給料の
賢い使いみちについて考えてみました。

投資で資産運用する!

私は、お給料の中から毎月
つみたてNISAに33,000円
ideco(イデコ)に20,000円を
積立てしています。

また、ボーナスから300,000円を
高配当株投資していて
毎年、300,000円ずつ
買い増していこうと考えています。

専業主婦時代には
出来なかった投資です!

リスクを考慮しながら、
自分のお給料を運用して
お金を増やす楽しみが仕事の
モチベーションにもなっています。

とは言っても・・・
まだまだ子供の学費や塾代などの
出費もしばらく続くので
学費のために働く母としても
仕事を続けて頑張らなきゃ!
というのが1番ですが。。。



消費は最小限にするべし!

私は、家計管理は家計簿をつけて
予算内に収める努力をしています。

固定費の見直しをつい最近もしました!
格安のSIMフリーに変えて
スマホ料金が1万円減りました。

固定電話も、セールスや怪しい電話しか
かかってこないので解約しようか?
考え中です。

関連記事はコチラ↓

固定費を見直そう!と思って スマホの料金を減らすために ソフトバンクからワイモバイルに 乗り換えしてみたサンデー! 実は・・・ ...

いっぽう、食費は残念ながら
予算をオーバーしてしまうことが
多いんですよね。

私にとって、食費は消費でなく
自分への投資!と考えていて、
バランス良く、美味しいものを食べて、
ストレスなく、健康な身体をキープする!
ようにしています。

大好きなフルーツ、スイーツも
我慢せず、買っちゃいます!

そのおかげか・・・?
アラフィフにして健康そのものです(笑)

健康だからこそ、仕事が出来て
毎日、楽しく過ごせるんですから!

その代わりと言ってはなんですが、
洋服やバッグ、コスメなど、
以前に比べ、激減、いや、
全くというくらい買わなくなりました。

コロナの影響で外出機会も減り
手持ちのもので事足りるんです。

そして、自分への投資として
知識を与えてくれる本は、
電子書籍で以前は読んでいましたが
読み終わって、メルカリなどで
転売することを考えると、
最近では、電子書籍でない
リアルな本を買うようにしています。

できるだけ、消費を減らして
自分への投資!となるものに
お金を使おう!と常に意識するように
なりました。

それもこれも、専業主婦時代には正直、
ここまで真剣に、お金の使いみちについて
考えていませんでした。

でも、自分で稼いだお給料の
使いみちとなると・・・
こんなに真剣に考えている自分に
気付かされ、専業主婦時代に
ただ、やりくりしていたことを
反省する気持ちになります。

消費を最小限にして、
投資するお金を増やして
自由な時間を楽しみたいと思います。

関連記事はコチラ↓

アラフィフ主婦の働き方はパート・正社員のどっちがいい?老後資金に備えるには?

今日のこれいい!

自分のお給料の賢い使いみちとは?

最小限の消費と投資で
お金を増やす!

自分への投資でスキルアップして
自分を成長させる!

自由な時間を楽しく過ごせるように
コツコツとお金と自分を運用していきましょう!

最後までお読み頂き有難うございます!